Climbing Club Zoo(クライミングクラブズー)のブログです

Climbing Club Zoo

プロフィール 

Climbing Club ZOO

Author:Climbing Club ZOO
東京都山岳連盟加盟
Climbing Club ZOO
のブログへようこそ!

 

ブログ内検索 

 

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

お問い合わせ 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

谷川岳・オジカ沢 

山 域:上越
ルート:谷川岳・オジカ沢
日 程:2008年9月28日(日)
天 候:曇り
メンバー:斎藤、他2名



谷川周辺の数多く沢を登って来たが、日帰りで、これほど内容の濃い面白い沢は無かった。
オジカ沢・その1 オジカ沢・その2
(左)2段80m滝、(右)40m大滝
 


谷川本谷との二股から、ヒツゴー沢とオジカ沢に分かれて中ゴー尾根を挟んでどちらの沢も同じ稜線まで辿るのだが、内容は全く別物である。
オジカ沢・その3 オジカ沢・その4

登攀的な沢として名高いオツルミズ沢(遡行済み)に似てると言われ、ミニ・オツルと評されているが実際に遡行してみると、岩質・登攀グレード、高い側壁に囲まれながらも明るく開けて爽快な高度感と、なる程と頷かされる。
標高770mの出会から1780mの稜線までが一つの滝のように、連続した滝場となり一気に駆け上がる。
今回は2トップで登った為スピーディーに遡行出来たが、力を試される沢であろう。
ヒツゴーが入門であるなら、オジカ沢は卒業コースか?
オジカ沢・その5 オジカ沢・その6

参考タイム:
湯テルメ05:20発~二股06:40~オジカ沢の頭13:20~湯テルメ17:10

斎藤
2008/09/28 23:00|山行報告TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cczoo.blog19.fc2.com/tb.php/25-d581da4a

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

 

QRコード 

QR
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 Climbing Club Zoo All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。