Climbing Club Zoo(クライミングクラブズー)のブログです

Climbing Club Zoo

プロフィール 

Climbing Club ZOO

Author:Climbing Club ZOO
東京都山岳連盟加盟
Climbing Club ZOO
のブログへようこそ!

 

ブログ内検索 

 

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

お問い合わせ 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アコンカグア・ノーマルルート 

山 域:アンデス山脈(アルゼンチン)
ルート:アコンカグア(ノーマルルート)
日 程:2009年1月2日(金)~1月24日(土)
メンバー:安村J、お客様2名(68歳女性、64歳男性)
※会員である安村Jが実施した、ガイド登山の報告です。



ノーマルルートからお客様2名の登頂を目指しましたが、68歳女性は体力不足のため5300mで断念。
64歳男性は6800mで高山病(脳浮腫の症状)のため、いずれも登頂を断念しました。
ただ事前に日本で行った低酸素トレーニングは、頭痛、食欲不振、睡眠障害などの高山病(山酔い)の症状が全く出なかったことから考えると、極めて有効であったと思われます。
アコンカグア・その1
アコンカグア南壁の前で記念撮影
 


行動の概要:
1/2~3…成田 発~ブエノスアイレス~メンドーサ 着
1/4…メンドーサ滞在
1/5…登山手続き後、プエンテデルインカ(2700m)へ移動
1/6…登山口(2850m)で入山手続き
アコンカグア・その2
アコンカグア登山口

トレッキングを開始して、コンフレンシア(3400m)まで
アコンカグア・その3
コンフレンシア

1/7…南壁トレッキング(4000m)
1/8…コンフレンシア~BC(4300m)
1/9…BC
アコンカグア・その4
BC(4300m・プラザデムーラス)

1/10…BC~C1(5000m)
アコンカグア・その5
C1(5000m・キャンプカナダ)

1/11…C1~C2(5500m)~BC
1/12…BC
1/13…BC~C1
1/14…C1~C2
アコンカグア・その6
C2(5400m・ニドデコンドル)

1/15…C2~C3(6000m)
アコンカグア・その7
C3(6000m・ホワイトロック)

アコンカグア・その8
C3より頂上を望む

1/16…C3~最高到達点(6800m)~C3
アコンカグア・その9
トラバースとグランカナレッタ

アコンカグア・その10
最高到達点・6800m

1/17…C3~BC
1/18…BC~プエンテデルインカ
1/19…プエンテデルインカ~メンドーサ
1/20~21…メンドーサ滞在
1/22~24…メンドーサ 発~ブエノスアイレス~成田 着

残念ながら今回は頂上に立つことはできませんでしたが、今年はグランカナレッタに雪があり、アイゼンを着けて快適に登ることができました。

ゴリラ(安村淳)
2009/01/24 23:00|山行報告TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cczoo.blog19.fc2.com/tb.php/29-7b96e088

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

 

QRコード 

QR
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 Climbing Club Zoo All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。