Climbing Club Zoo(クライミングクラブズー)のブログです

Climbing Club Zoo

プロフィール 

Climbing Club ZOO

Author:Climbing Club ZOO
東京都山岳連盟加盟
Climbing Club ZOO
のブログへようこそ!

 

ブログ内検索 

 

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

お問い合わせ 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2010年夏・シャモニークライミングの報告 

山 域:フランス・シャモニー
ルート:赤い針峰群・ランディックス針峰右フェース・赤鼻ルート、ツール針峰
日 程:2010年8月5日(木)~12日(木)
メンバー:安村淳、安村万里、加藤夫妻、種村(現地で合流)



概 要:
当初ダンディジョアンを登る予定であったが、今年は雪が早く、4000mでの岩登りは無理な状態であったので、赤い針峰群での岩登りとツール針峰の登山(氷河登り)に変更した。

行 動:
8月5日 成田出発、ジュネーブで種村と合流し、シャモニーへ。
8月6日 ガイアンの岩場でトレーニング。
8月7日 赤い針峰群・ランディックス針峰右フェース・赤鼻ルートを登る。
      最終ピッチが5b+で、日本だとⅤ-かⅤ位で面白い。
8月8日 休養日。安村JとMはモンタンベールへハイキング。
8月9日 アルベートI世小屋へ。
8月10日 5時小屋発、9時ツール針峰頂上着。シャモニーへ戻る。
8月11日 シャモニーからジュネーブへ。
8月12日 成田帰着。

ガイアンの岩場。
シャモニー・ガイアンの岩場
 


ガイアンの岩場でのトレーニング。
シャモニー・ガイアンの岩場でのトレーニング

赤鼻ルート・1ピッチ目。
赤鼻ルート・1ピッチ目

赤鼻ルート・2ピッチ目。
赤鼻ルート・2ピッチ目

赤鼻ルート・5ピッチ目。
赤鼻ルート・5ピッチ目

赤鼻ルート・6ピッチ目(5b+)。
赤鼻ルート・6ピッチ目(5b+)

アルベートI世小屋。
アルベートI世小屋

氷河を登る。
氷河を登る

ツールのコル。風が強い。
ツールのコル。風が強い

頂上直下の岩稜。II~III級。
頂上直下の岩稜。II~III級

頂上にて。右奥がモンブラン。
頂上にて。右奥がモンブラン


安村淳
2010/08/12 23:00|山行報告TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cczoo.blog19.fc2.com/tb.php/41-ba244980

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

 

QRコード 

QR
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 Climbing Club Zoo All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。