Climbing Club Zoo(クライミングクラブズー)のブログです

Climbing Club Zoo

プロフィール 

Climbing Club ZOO

Author:Climbing Club ZOO
東京都山岳連盟加盟
Climbing Club ZOO
のブログへようこそ!

 

ブログ内検索 

 

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

お問い合わせ 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

西上州・仙人の滝、不動の滝(アイスクライミング) 

山 域:西上州
ルート:仙人の滝、不動の滝
日 程:2011年2月22日(火)
メンバー:安村 淳、大久保 充



当初天狗の氷瀑を探しに行ったが見つかず、不動の滝に転進した。
しかし不動の滝は氷がなく、やむを得ず仙人の滝の写真を撮りに行ったら、ぎりぎり登れる状態だったので、急遽ここを登った。

仙人の滝・その1
仙人の滝の全景
 


仙人の滝は40mほどの滝で、左側が垂直に近く、右側が80度くらい。
左は氷が薄くとても登れる状態ではないので、右側を登った。
当初は登るつもりはなく、スクリュー3本・8mmツインロープ1本しか持って行かなかったので、やむなく20mでピッチを切り、2ピッチで登った。
スクリュー1本にぶら下がってビレーをした大久保君は怖かっただろう。
下りは右壁を懸垂2回で下りた。

仙人の滝・その2
取り付きから見た上部

仙人の滝・その3
1ピッチ目をフォローする大久保

仙人の滝・その4
2ピッチ目の落ち口をフォローする大久保。氷が薄く神経を使う

仙人の滝・その5
右壁を懸垂2回で下りる

[西上州・不動の滝と仙人の滝について]
両方の滝とも南牧村から臼田を結ぶ県道93号線脇にある氷瀑で、不動の滝は県道横(徒歩1分)、仙人の滝はここから県道を20mほど下り、氷ったガリーを5分登れば良い。
不動の滝今回は全く氷はなかった(参考写真[1])が、1ヶ月前は立派に氷っていた(参考写真[2])。
30mで斜度は80度位、快適に登れる。
また93号線は県道なので降雪後は除雪されるため、林道の様に歩く必要はないので非常に便利だ。

不動の滝・その1
参考写真[1]

不動の滝・その2
参考写真[2]

安村 淳
2011/02/22 23:00|山行報告TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cczoo.blog19.fc2.com/tb.php/47-b21e3cb4

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

 

QRコード 

QR
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 Climbing Club Zoo All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。