Climbing Club Zoo(クライミングクラブズー)のブログです

Climbing Club Zoo

プロフィール 

Climbing Club ZOO

Author:Climbing Club ZOO
東京都山岳連盟加盟
Climbing Club ZOO
のブログへようこそ!

 

ブログ内検索 

 

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

お問い合わせ 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

霧積トンネル横の氷瀑と南牧村不動の滝アイスクライミング 

山 域:西上州
ルート:霧積トンネル横の氷瀑、不動の滝
日 程:2012年1月31日(火)
メンバー:安村 淳、西田 孝征、打田 一(会員外)
アプローチ:旧国道18号から県道に入り霧積温泉に向かい、長野新幹線の下を通り、左に大きくカーブした所に車を停め、クライミングの用意をして霧積川を渡渉、登りなおして氷瀑下へ行く(徒歩5分)。



霧積には毎年アイスクライミングに通っているが、トンネル横の氷瀑には一度も行った事がないので、今回初めて行ってみた。

氷瀑は左右に分かれており、ロープスケールは左右とも20m位。
グレードは左滝はIII、右滝はIV位。
クライマー安村、ビレーヤー西田。
霧積トンネル横・その1
霧積トンネル横右滝と左滝
 


左壁をリードする西田(写真左)と右壁をフォローする西田(写真右)。
氷の状態は良く、トップロープもでき、初心者の練習にはちょうど良い。
霧積トンネル横・その2 霧積トンネル横・その3

次に横川の麻宇の滝を偵察をするが、氷が繋がってなく登攀不可能のため、先週登った南牧村の不動の滝に転進する。

不動の滝は先週より氷結状態が良く、快適に登れた。
ロープスケールは30m、グレードはIV+位。
クライマー安村、ビレーヤー西田。
不動の滝

不動の滝は南牧村の観能から佐久市に向かう県道沿いで、車より徒歩1分、なおかつ県道のため降雪後も除雪されるので、とても取り付きやすい。
またロープスケールもグレードも手ごろで、とても楽しめる良いゲレンデだ。


安村 淳(写真提供:打田 一氏)
2012/01/31 23:00|山行報告TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cczoo.blog19.fc2.com/tb.php/64-5365d77d

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

 

QRコード 

QR
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 Climbing Club Zoo All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。