Climbing Club Zoo(クライミングクラブズー)のブログです

Climbing Club Zoo

プロフィール 

Climbing Club ZOO

Author:Climbing Club ZOO
東京都山岳連盟加盟
Climbing Club ZOO
のブログへようこそ!

 

ブログ内検索 

 

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

お問い合わせ 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

北八ヶ岳スノーハイクの報告 

山域;北八ヶ岳
月日;2013年1月5日、6日、晴れ
メンバー:川口茜 後藤陽子


今回の計画では、
1/5に北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅~北横岳~坪庭~
縞枯山~茶臼岳~麦草ヒュッテ泊まり、
1/6麦草ヒュッテ~高見石小屋~賽の河原~渋の湯を検討。
両日大変な快晴に恵まれた。
北八ヶ岳 快晴

 


スタートは茅野駅からバスで北八ヶ岳ロープウェイに昼前に到着、
山頂駅(2230m)までロープウェイで移動。坪庭では登山者以外の観光客も多い。
坪庭

縞枯山荘を通り過ぎる。
縞枯山荘を横目に

アイゼンを装着し、縞枯山(2403m)に登り始める。
程よい登りは、今シーズン初雪山の二人にはよい刺激となる。
縞枯山を登る

縞枯山(2403m)の尾根にあがると、いきなりの展望。風もなく、大変に快適に歩く。
縞枯山尾根

縞枯山頂

茶臼山(2384m)は山頂には展望がありませんが、横にずれると見事な展望。
ここにくると風が強くなる。
茶臼展望台

麦草ヒュッテに到着。暖かい薪ストーブと、豪勢な夕飯と、
楽しい宿の常連さんに囲まれ、あっと言う間に消灯。
個室のおコタツにも助けられました。
麦草 夕食

朝食は6:30。本当に、全てのご飯が美味しく、
大変快適な小屋でした。また行きたいです!
麦草 朝食

営業中の高見石小屋経由に、下って行った賽の河原でも最高な展望に。
賽の河原

後藤 賽の河原にて

川口 賽の河原にて

どんどんと高度を下げ、あっと言う間に渋の湯に下山。お疲れ様でした!
渋の湯ではアツアツの温泉につかり、そのままバスで帰ります。
今回お正月休暇の最後のチャンスを、最高の天気の中で北八ヶ岳のスノーハイクを楽しむ事が出来ました。
陽子ちゃん、色々本当にありがとうございました。

一方で今回のお正月には多くの山岳遭難が起き、
亡くなられた方にはご冥福をお祈りするとともに、
依然行方不明の方については一日も早く見つかることを願って止みません。

私たちも山を楽しむ人として、訓練を積み、
少しでも事故や遭難を防げるように、成長する一年にしたいと思います。


文責 川口茜
2013/01/07 23:25|山行報告TB:0CM:4
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2013/01/10(木) 13:13 [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2013/01/12(土) 20:24 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
歩くエコツアー さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
本当に素晴らしい天気で、楽しかったですよ!

> 素晴らしい白銀と展望とグルメでよかったですね。
Climbing Club ZOO #-|2013/01/30(水) 23:06 [ 編集 ]
Re: 絶景かな!
空ちゃん、
コメントどうもありがとうございます。
自然の中に居ると、日頃の常識が本当に違うように思えるような、
そんな不思議な体験って私もある気がします。

そんな所に行っていつも真っ白になって帰ってくる感じです。
一度行くと、二週間くらいでこの真っ白は切れちゃう感じです。笑


> 茜様
>
> 空です。すっかり山女子なご様子、ただただ、すごいです。感嘆!(嘆いてないからね)
>
> なかなか見ることのできない風景と雰囲気を楽しむことができました。ありがとう。
>
> 僕は、20年くらい前に台風接近中の尾瀬ヶ原を訪問し、コーラスが聴こえたことがあります。
>
> 自然界のハミングというか・・・
>
> 誰も信じてくれないのですが!ほんとうに聴こえたとです。
>
> 自分もその美しい自然の一部でありたい、そう願い続けているとです。
>
> 是非、生きている喜びを更に味わわれますように♪
>
>
> 空
Climbing Club ZOO川口 #-|2013/01/30(水) 23:24 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cczoo.blog19.fc2.com/tb.php/72-eedf56ed

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

 

QRコード 

QR
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 Climbing Club Zoo All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。