Climbing Club Zoo(クライミングクラブズー)のブログです

Climbing Club Zoo

プロフィール 

Climbing Club ZOO

Author:Climbing Club ZOO
東京都山岳連盟加盟
Climbing Club ZOO
のブログへようこそ!

 

ブログ内検索 

 

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

お問い合わせ 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

霧積、隠れ橋でのアイスクライミング 

月日;2013年2月7日
場所;霧積、隠れ橋のアイスフォール
メンバー;安村J,小林千穂
内容;千穂のアイスのリード練習で霧積に行き、
始めはトンネル横で練習、
隠れ橋に移動をして登る準備をしていたら、
群馬県在住のアマチアカメラマン3人組から
「撮って良いですか?」と声をかけられ、
カメラ3台の見守る中の登攀となった。

隠れ橋は3段30mほどの滝だが、
左側からスタートして、
隠れ橋①スタート
 


1段目は左側を登る。
隠れ橋②1段目

2段目は中央を登る。
隠れ橋⑤2段目

フォローする安村J。
隠れ橋⑥1段目をフォロー

千穂に続き安村が懸垂下降で降りると、
下ではすでに千穂をモデルに撮影会をやっていたので、
安村も混ぜてもらった。
隠れ橋⑦登攀終了

隠れ橋⑧撮影会に混ぜてもらう

水氷で状態が良かったので、グレードはⅢ+~Ⅳ-程度だったが、
千穂は安定してリードをしていた。
それにしても、カメラ3台のなか登るのは初めてだった。
写真を有難うございました。
記;安村J、写真提供;群馬のアマチアカメラマンの方
2013/02/07 21:40|山行報告TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cczoo.blog19.fc2.com/tb.php/77-47c8d4e8

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

 

QRコード 

QR
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 Climbing Club Zoo All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。