Climbing Club Zoo(クライミングクラブズー)のブログです

Climbing Club Zoo

プロフィール 

Climbing Club ZOO

Author:Climbing Club ZOO
東京都山岳連盟加盟
Climbing Club ZOO
のブログへようこそ!

 

ブログ内検索 

 

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

お問い合わせ 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

西上州、神津牧場の氷ばく 

月日;2013年2月23日(土)
場所;西上州、神津牧場の氷ばく
メンバー;安村J、打田(無所属)

内容;茜と登りにいく予定で、写真を撮りたいと言う打田さんを誘ったが、
茜が体調不調でドタキャンになったので、打田さんと二人で行った。
6時に打田邸に集合して打田さんの車で神津牧場に向かう。
屋敷からの登りの林道が凍っていたが、4駆にチェーンを巻いて駐車ポイントへ。
用意をして滝に向かうが、下りのアプローチが凍っていてとても悪い。

まず右エリアの入門の滝から登る。
神津牧場①入門の滝Ⅳ+
 


次にナバホに向うが、
神津牧場②ナバホ

核心部は中央から右の氷が薄いので、
左側を登る。
神津牧場③ナバホの核心Ⅴ

終了後は懸垂でスクリューを回収しながら降りる。
神津牧場④ナバホを懸垂下降


次にインディアンサマー広場に移動すると、
アパッチとシャイアンにトップロープがセットしてあったので、
空いていたチェロキーを登る。
神津牧場⑤チェロキー

神津牧場⑥チェロキーの核心Ⅳ

チェロキーを降りると先行パーティがシャイアンを空けてくれたので、
シャイアンを登る。
神津牧場⑦シャイアンの核心Ⅴ

神津牧場⑧シャイアンの核心を抜ける

下りは懸垂でスクリューを回収しながら降りた。
神津牧場⑨シャイアンを懸垂下降

2時半に切り上げたが、アプローチの登り返しが凍っていて悪く、
神津牧場⑩アプローチの登り返し

シャイアンを登るより大変だった。
神津牧場はアプローチが一番難しい。

帰りは神津牧場経由で帰ったが、
打田さんお勧めの牧場売店の無料のホット牛乳が、
とても美味しかった。

記;安村J、写真;打田
2013/02/24 22:49|山行報告TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cczoo.blog19.fc2.com/tb.php/79-a517d589

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

 

QRコード 

QR
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 Climbing Club Zoo All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。